令和3年11月27日

※重要なお知らせ※

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、境内では必ずマスクの着用をお願いいたします。

マスクを着用されていない方の境内立ち入りは固くお断りさせていただきます。

また下記の条項に該当される方の境内参拝は禁止させていただきます。

●発熱・咳・鼻水・頭痛・腹痛・悪寒・倦怠感などの症状がある場合

●上記症状などはないが体調不良の場合

●感染症陽性の場合および感染症陽性の疑いがある場合

●感染症陽性者との濃厚接触および濃厚接触の疑いがある場合

●境内での飲食・喫煙は禁止です。飲食・喫煙をされながら、飲食物・タバコ(電子タバコ含む)などを手に持ちながらの境内立ち入りは出来ません。

●新型コロナウィルス感染症拡大状況により、事前予告なく急遽境内全域の立ち入り禁止と参拝を休止する場合がございます。

御開帳

宝積山 光前寺

七年に一度の御開帳

期間
令和4年(2022)4月1日(金)~6月30日(木)
参拝時間
午前8時~午後5時(時間厳守)
法要
4月1日(金) 開扉法要
4月29日(金) 中日法要
6月30日(木) 結願法要

本堂内陣特別拝観

御開帳期間中、本堂内へお入りいただきより近くでご本尊の不動明王様とご縁を結んでいただける、内陣特別拝観を行っております。

本堂内陣においては、善の綱より光の五円が照らされています。

期間
4月1日~6月30日
休止日
4月28日の終日
4月29日の終日
6月30日の午後
時間
午前9時~午後4時
拝観料
お一人500円(高校生以上)※中学生以下は無料(保護者同伴必須)

※新型コロナウィルス感染症拡大状況により、事前予告なく急遽境内全域の立ち入り禁止と参拝を休止する場合がございます。

三重塔 四面開扉

長野県の県宝である三重塔修復を記念しまして塔の四面を開扉し、五智如来像を特別公開いたします。

期間
4月1日~6月30日

※天候状況や新型コロナウィルス感染症拡大状況により、事前予告なく四面開扉を休止する場合がございます。

寺宝 青獅子 特別拝観

江戸時代の元和6年(1620)に製作された、雨乞いの青獅子。

日照りが続き水不足の時に、この青獅子を出せばたちどころに慈雨を降らすと言われている。

市の有形文化財。

明治21年(1888)に雨乞いをして山林火災を消し止めた話や、大正13年(1924)に獅子頭を担いで南駒ケ岳に登り雨雲を呼んできた話、御開帳の最終日に獅子頭を出して降雨によって境内を清めた話などが伝わる。

公開日
4月は30日のみ
5月は31日のみ
6月は30日のみ
※4月、5月、6月の末日のみ公開です。
時間
午前9時~午後4時
場所
本坊客殿・庭園拝観
拝観料
お一人500円(高校生以上)※中学生以下は無料(保護者同伴必須)

ワンワンイベント

5月11日のワンワンイベントにおけるペットお守りの授与進呈は、先着50家族の定数に達しましたので終了いたしました。(12時55分時点)

なにとぞご了承ください。

多くの方のご参拝、誠にありがとうございました。

光前寺 令和4年 御開帳を記念し5月11日、6月11日の両日11【ワンワン】にちなみ、ペットの犬を連れてご参拝の先着50家族様に、当山のペットお守りを授与進呈いたします。

日時
令和4年(2022)5月11日(水) 9時~16時(先着50家族に達しましたので終了いたしました)
令和4年(2022)6月11日(土) 9時~16時(先着50家族に達し次第終了)
場所
大講堂前

授与進呈いたしますペットお守りは5月11日、6月11日の両日それぞれ50体(赤25体・青25体)です。

1家族につき一つ(赤か青のどちらか)を授与進呈いたします。

※1家族で複数頭お連れ頂いた場合でも一つのみの授与進呈となります。

※一頭につき一つの授与進呈ではございませんのでご了承ください。

犬を飼われている方でも当日お連れでない場合は授与進呈はいたしません。

なるべく多くの皆様に授与進呈させていただくため、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

下記、【ペット同伴でご参拝の注意事項】をご必読頂き、厳守していただきますようお願い申し上げます。

ペット同伴でご参拝の注意事項

当⼭はペット同伴でのご参拝は可能でございますが、下記の場所はペット同伴禁⽌となりますのでご了承ください。

◆ 境内各堂宇内陣・境内各建物内部(本坊・客殿の宝物・庭園拝観を含む)

◆ 墓地(賽の河原を含む)

◆ 当⼭指定の⽴ち⼊り禁⽌区域

また、当⼭境内は全域が国の⽂化財に指定されているため,、ペット同伴でのご参拝は下記の注意事項をお守りください。

◆ 境内では必ずペットにリード(綱)を付け、リード(綱)の⻑さを短くして飼い主の⽅などが持つこと。(※ 抱きかかえる 場合も必ずリード(綱)は付けること)

◆ 境内にある全ての堂宇・建造物(仏像や⽯塔などを含む)・設備(ロープや杭などを含む)・植物にペットを繋 がないこと。(※ 短時間でも禁⽌)

境内にある全ての堂宇・建造物(仏像や⽯塔などを含む)・設備(ロープや杭などを含む)・植物を傷つけた り汚したりしないこと。

◆ 境内ではペットに⽔やり・餌やりをしないこと。

◆ 境内ではペットに糞尿(マーキングも含む)をさせないこと(エチケット袋等を持参)

※ 糞尿(マーキングも含む)をしてしまった場合は、飼い主またはペットを連れている者が必ず糞尿をした場所 を清掃し、糞・清掃に使⽤したもの・ゴミなどは全て持ち帰り処分すること。

※清掃⽤品等の貸し出しはいたしませんのでご注意ください。

尚、上記の注意・禁⽌事項をお守りいただき、他のご参拝の⽅々のご迷惑にならないようマナーを守ってご参拝ください。

※天候状況や新型コロナウィルス感染症拡大状況により、事前予告なくイベントを休止する場合がございます。

光前寺整備事業について

光前寺では平成26年度から32年度の7年間にわたり境内の各伽藍、庭園、各所の補修、整備を行うための工事ならびに調査等を実施しています。

工事等に伴う参拝経路の変更や、参拝禁止区域等の制限が発生した場合は、その都度当サイトにてお知らせ致します。ご参拝の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願い致します。

※令和3年9月末。三重塔の補修工事終了。

※令和2年12月末。参道の補修工事終了。

※令和2年3月末。経蔵の修復工事終了。

※平成30年12月中旬。中門の修工事終了。

※平成30年10月中旬。参道の一部補修工事終了。

※平成29年3月中旬。三門屋根葺き替え工事終了。

※平成27年2月末。仁王門の修復工事終了。

お問い合わせ

メールによるお問い合わせの際、送信される方側のメール設定等により、光前寺からの返信が届いてない状況が多々ございます。

メールの受送信設定等を確認して頂き、加えて連絡可能な電話番号等、メール以外の連絡手段の記載を必ずお願い致します。

上記以外にも何らかの原因により受送信そのものが出来ていない場合もございます。

一週間経っても返信が無い場合は、お手数ですが電話にてお問い合わせをお願い致します。

電話によるお問い合わせは、午前8時半〜午後4時半の間にお願いいたします。

ファックスならびにメールによるお問い合せへの返信等に、数日かかる場合がございます。ご了承下さい。

電話番号、ファックス番号、メールアドレスはよくお確かめいただき、かけ間違いにご注意下さい。

サイトポリシー

免責に関して

光前寺は当サイト運営に細心の注意を払っていますが、当サイトの信頼性・安全性について一切を保証するものではなく、また利用者各位が当サイトおよび当サイトの情報を利用することによって生じる、いかなる損害について責任を負いません。

光前寺は、予告なしに当サイトの情報を変更あるいは削除、 当サイトの運用を中断または中止することがあります。

また、 光前寺は理由の如何に関わらず、情報の変更ならびに削除、 および当サイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる 障害についても責任を負いません。

著作権について

当サイトの文書・写真・イラスト・動画・音楽・ソフトウェア等(以下「コンテンツ」といいます。)は、 特に記載されているもの以外は、全て光前寺に帰属します。

当サイトのコンテンツは、私的使用ならびに参拝以外の目的による転載、複製はできません。

違法サイトによる光前寺全コンテンツの利用および、紹介等の一切を禁じます。

ご利用上のお願い

当サイト閲覧に際し、最新のブラウザをご利用下さい。

CSS、JavaScriptを使用しています。ブラウザの設定を有効にしてください。

当サイトへのリンクについて

当ウェブサイトへリンクを設定される場合、光前寺を誹謗中傷するものや、信用を毀損する可能性のある内容を含むサイト、公序良俗に反する情報を含むサイトからのリンクはお断りします。

外部サイトに関して

当サイトにはインターネット上の第三者のサイト(以下「外部サイト」という)からのリンクが設定されています。

光前寺は、外部サイトにおけるプライバシー保護・サイト閲覧時のトラブルについては、一切責任を負いません。

外部サイトを利用し、外部サイト上で個人情報を提供する場合は、事前に各外部サイト上のプライバシーポリシーやサイトポリシーを確認することをお勧めいたします。